首都圏の中学受験について算数を中心に語っていきます
有料版ブログについて(2)
2017年03月07日 (火) | 編集 |
当ブログ(中学受験情報棟)でも過去の有料記事を購読することは出来ますが、掲載記事数・販売価格ともに「中学受験を斬る」の方がお得になっていますので、新たに購読をお考えの方は後者の方をご利用いただければと思います。
「過去のこの記事が読みたい」という方もいらっしゃるかとは思いますが、「中学受験を斬る」では加筆・修正版を多く更新していますので、やはりそちらを利用していただいた方がお得となっています。
特に2016年9月版は記事数67本で350円(税別)とコストパフォーマンスが良いので、お試し版として是非ご活用していただければと思います^^

今回の記事はお役に立ちましたか?
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


有料版は何が違うの?
2017年03月02日 (木) | 編集 |
ここ最近は学校分析を記事化していますが「タダでこれぐらい読めるならば十分」という方も多いでしょう。ですが有料版はさらにグレードアップしているのです( ̄ー ̄)

例えば3月3日に麻布の分析記事を書くのですが、有料版の「最強の併願シリーズ」ですと2日・3日の併願校5~6校についてそれぞれ相性・難易度のランク付けと分析を行っています。また偏差値ごとの有力併願パターンについても解説しています(偏差値は52・54・56・58・60・62といった感じで細かくゾーン分けしています)。

それ以外にも「午後受験対策」「大学附属校対策」といったテーマでの連載もありますし、最近では個別指導塾に関するコラムも扱いました。要は受験に関する様々なお話をしていくわけですね。

またサピックスにお通いのお子さんを持つ場合はさらにお得で、4~6年の算数の平常授業での学習のポイントについて毎週解説記事を更新しています。講習期間中も完全にカバーしますので、6年生だとほぼ毎日。

さらにさらにメッセージ機能を利用して誰にも見られることなく学習相談や進路相談まで受けることが出来ます。これはたまたまかもしれませんが、メッセージ相談を利用された方の第一志望合格率は非常に高かったです。やはり手をかける親御さんのお子さんは上手く行きやすいということでしょうね。

で、これだけのコンテンツがあって月々350円(税別)です。ハッキリ言います。有料化する時にもっと高く設定しておけばと良かったと後悔しています。500円でも1000円でも行けたんじゃないかと。でも今さら変えられませんしね。それに有料化したがために「忙しいからしばらく更新休むね♪」なんてことが出来なくなりました。夜中の3時過ぎにキーボードを叩いているとかザラです。そんな涙の日々が有料版ブログ「中学受験を斬る」です。興味のある方は是非ご覧になってください(´Д⊂ヽ





今回の記事はお役に立ちましたか?
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村